Chromebookを買おうか検討してみた

皆さまお疲れ様です。

私はこれまでずっとWindows PCを使ってきました。ノートもデスクトップもWindows PCです。一時期自作に挑戦してみたりしましたが、現在は既製品のノートPCに落ち着いています。

そろそろ次のPCを検討していまして、ネットで色々調べたところChromebookが面白そうだなと思いました。

スポンサーリンク

現役PCの現役具合

なんと8年間使用しています!?

ノートPCの試用期間は5,6年間だそうで、私のPCはその記録を更新中です。一時期殆ど使用していない期間がありましたが、現在はブログ更新機として復活しています。使わない時期があったり、液晶画面が小さいタイプでもあったりするため、8年たった今でもバッテリーが2時間弱は持ちます笑

PCを使うシーン

PCはブログ更新にしか使用していません。簡単なネット検索はスマホでできてしまいますし、立ち上げるにも時間がかかるので、ブログ更新以外に起動するモチベーションが働かないです。

@家

お金がかからない範囲で、できるだけストレスフリーなデスク環境を整えるようにしています。幸い余っているディスプレイがありましたので、そこに出力して外部キーボードと無線マウスを使って、仮想的にデスクトップとして使用しています。

ダブルディスプレイは色々と作業が捗るのですが、ブログ更新に関しては基本的に文章の編集画面を開いているだけですのであまり意味がないです。10インチと20インチのディスプレイを行き来すると目が疲れますしね。

@外

たまに気分転換で外でブログを書いたりします。マクドナルドとか図書館とかでいじってます。私にスタバでPCを広げる度胸はありません笑

あとは、家だとテザリング回線ですので、通信量が数百MB単位のWindows Updateをしたくないんです笑 フリー画像をダウンロードするときは1枚10MBを越えることもあり、フリーwifiで一気にダウンロードしたりしてます。

スポンサーリンク

Chromebookに興味がある理由

ブログのデータはサーバ上に保存していますし、来る寿命に備えてPCに保存している記事ネタ用のデータは定期的にDropboxに保存していますので、いつPCがクラッシュしても基本的に問題はありません。

対策をしている一方で、次のPCは何しようかという購買衝動ももちろんあります。

私はAndroidスマホとWindows PCをシームレスで使えるように、GoogleアカウントとChromeで諸々を共有化しています。そのせいもありChromeファンとなったので、Chromebookには自然と興味が湧きました。

ブログ更新でやっている作業

ブログの更新はChromeを通して行っています。私はWordpressというブログ執筆環境をレンタルサーバ上に構築して、そこにChromeを使ってアクセスしています。

ブログの裏方の設定をいじったり、文章をタイプするのはChromeで行っていますが、一方でブログに挿入するフリー画像を圧縮するソフトや、挿入図を作るためにMicrosoft Officeを使用しています。

ということで、基本的に回線にもPCにも負荷をかけるようなことをしないんですね。

Chromebookでできること

基本的にChromeでのネットサーフィンしかできません。

でも最近は画像編集もChromeでできるので問題がないようです。私は図を作るのにMicrosoft Officeを使用しているのですが、最近はオンラインでMicrosoft Officeを使えるようで、これについてもそれほど不便ではありません。動画を見ているわけではないので、ブラウザ上で作業することによる回線への負荷もそれほどではないかと思います。

バッテリーが8時間位もつのも魅力的です。Chromeを使用するのに特化しているだけあって、消費電力が少なくて済むようです。消費電力が少ないと低スペックのような印象を受けますが、起動が数秒と早すきます笑

あと、何と言っても安い!今って4万円前半でPC(もどき)を買えるんですね笑

ディスプレイを折り返せばタブレットとしても使えるようですので、ネットサーフィン用にはこれで十分な気がしてきました。もちろんHDMI端子も付いていますので、ディスプレイ出力も抜かりはないです。

デメリット

買うに当たってはデメリットも確認しておかないといけません。

基本的にChromeブラウザしか使用できないため、ブラウザを通して使用しないそれ以外のソフトは使用できません。Androidアプリは一部ブラウザ上で動かせるようです。

Chrome以外を動かす唯一の方法は仮想化です。つまりChromebook上にWindows環境を仮想的に構築します。ただし、これにはLinuxの知識が必要なので、そんなものを使用したことがない私にはハードルが高過ぎます。

私の思う最大のデメリットは、Deleteキーが無いことです。

Alt + BackSpaceDeleteに相当しますが、2ボタン押さなければならないのは面倒ですし、そもそもBackSpaceDeleteを感覚的に使い分けている私としては不便極まりないです。ここが改善しない限り買わないでしょうね。それほど私にとってDeleteキーは無くてはならないんです笑

実機を見てきました

近所のビックカメラに出向いて実機を見てきました。

ビックカメラでは欲しい機種(左)が3万円台後半で展示されていました。色々触って見たところ、操作性は悪くないのですが、液晶画面が小さく画面の縁が太いのと映り込みがあるのが減点ですね。真ん中の機種は上位互換っぽかったのですが、この値段になるとhpやdellなどのWindowsノートPCの方が使い勝手が良さそうでしたので、やはりChromebookは買わないでおいた方が現実的です。

検討結果

PC買い替えは喫緊の問題でもないので、Deleteキーに対応するまで暫くは様子見とします。今のPCがクラッシュした時でもまだ対応していないようでしたら、↓のPCを買おうかなと思います。

理由は

  • 軽くて持ち歩けるサイズ
  • simスロットが付いている
  • HDMI端子が付いている
  • タブレットとして使える
  • Chromebookより安い

からです。そのうち家電量販店に実機を触りに行ってみます。背面の板が画面の無段階開閉の支え棒になっていそうで、外で太ももに乗せて操作する時の邪魔になりそうですね。他の機種も併せて触ってみます。

メモリ4GBはまぁまぁとして、Atomのクアッドコアって凄いんですかね?

それでは次回!